脂質ダイエットによる体質改善

子宮腺筋症の原因(ホルモンバランス)と子宮内膜症との違い

子宮腺筋症は、女性に特有の疾患の中でもあまり知られていないものです。この病気では、子宮内膜様組織が子宮筋層に侵入し、月経に影響を及ぼします。また、子宮内膜症と類似しており、その鑑別が大切です。

 

そこで今回は、「子宮腺筋症の原因」と、「子宮腺筋症と子宮内膜症との違い」について述べます。

 

 子宮腺筋症の原因
子宮腺筋症とは、何らかの原因で、子宮内膜様組織が子宮筋の中に浸潤し、それが月経のたびに増殖・剥離を繰り返す病気です。そのため、この疾患では、月経痛の増強や、過多月経、月経期間の延長など、月経と関連した症状が出現します。

 

月経の過程において、子宮内膜が増強し、肥厚するのは、女性ホルモンの1つである「エストロゲン」の作用によるものです。

 

エストロゲンと、「プロゲステロン」は、女性ホルモンの代表です。エストロゲンは子宮内膜の中にある血管を増生させます。その血管は、子宮内膜の増殖と肥厚を促します。そのため、子宮腺筋症は「エストロゲン依存性疾患」の1つと言われています。

 

つまり、子宮腺筋症の原因は、エストロゲンの過剰分泌にあるということです。そのため、30~40歳代の経産婦に多発します。

 

エストロゲンの分泌に異常が生じると、以下のような症状が出現します。

 

・精神障害:気分障害、不眠、頭痛
・代謝障害:むくみ、低血糖、骨粗鬆症
・性機能:性欲減退、生理不順、月経前症候群、不妊
・その他:疲労、加齢促進、鼻づまり

 

また、エストロゲン分泌異常の原因は、ほとんどが生活習慣にあり、睡眠不足や食生活の不摂生などが主な原因となります。以下に考えられる原因を挙げます。

 

・生活リズム:夜型生活
・食生活の不摂生:肉食、乳製品、カフェイン、肥満
・ストレス
・目の酷使
・環境ホルモン:プラスチック、ダイオキシン、殺虫剤、排気ガス
・肝臓の問題:飲酒、食べ過ぎ、食品添加物

 

このように、子宮腺筋症の原因は、エストロゲンの過剰分泌にあります。そして、エストロゲンの分泌異常の多くは、生活習慣の不摂生から生じます。

 

また、子宮腺筋症の診断は、MRIやエコー検査、内診によって行われます。

 

子宮腺筋症の治療法は、症状の程度や年齢など、その人の状況に応じて変わります。薬物療法と手術療法がありますが、薬物療法は、症状の一時的な軽減を目的とするものがほとんどです。

 

 子宮腺筋症と子宮内膜症との関係
子宮腺筋症だけでなく、子宮内膜症も「エストロゲン依存性疾患」の1つであり、その原因は、エストロゲンの過剰分泌にあります。そのため、この2つは、似たような症状を呈します。

 

また、どちらも原因が同じであるため、どちらか片方を発病する際に、もう片方を合併することもあります。これらの疾患が併発した場合は、臨床症状はさらに複雑になります。とくに、MRI検査における、子宮筋腫との鑑別が大切です。

 

子宮腺筋症の症状は、子宮内膜症のものと似ています。間違った対応をしないためには、子宮腺筋症と子宮内膜症との違いも理解しておく必要があります。

 

以下に、子宮腺筋症と子宮内膜症との違いをまとめます。

 

 

子宮腺筋症

子宮内膜症

病態

子宮内膜様の組織が子宮筋内に直接 侵入し、周囲筋の炎症性腫大をきたす

子宮内面以外の場所に子宮内膜様の組織が生じ、炎症を きたしたり、月経のたびに増殖と剥離を繰り返したりする

好発年齢

30歳代後半~40歳代

20~30歳代

月経痛

月経を重ねるたびに増強

(子宮内膜症より強い)

月経を重ねるたびに増強

過多月経

伴う(子宮肥大のため)

伴いにくい

不妊

少ない

多い

原因は同じですが、病態が生じる部位が、子宮内と子宮外であるため、症状の特徴は異なります。とくに子宮内に問題が起こる子宮腺筋症は、痛みが強く、月経過多が起こりやいのが特徴です。また、子宮内膜症とは違い、不妊への影響は少ないとされています。

 

今回述べたように、子宮腺筋症の原因は、エストロゲンの過剰分泌にあります。そして、ほとんどのエストロゲンの分泌異常は、生活習慣の不摂生で起こります。そのため、子宮腺筋症に限らず、このような「エストロゲン依存性疾患」の予防と治療には、あなた自身の生活習慣の見直しと修正が必要なのです。

食欲コントロールダイエットの極意を授けます:無料メルマガ登録


dietmail


子宮腺筋症の原因(ホルモンバランス)と子宮内膜症との違い 関連ページ

女性性器の解剖と機能について学び、女性疾患の理解につなげる
女性ホルモンの特徴と作用・働き:エストロゲンとプロゲステロン
エストロゲンの種類と特徴を知り、生理周期、排卵との関係を学ぶ
月経周期(生理周期)における体の変化:ホルモンと子宮内膜
自律神経の不調が月経前症候群(PMS)を悪化させるメカニズム
月経困難症の分類と特徴・病態:ホルモン・自律神経との関係
子宮内膜症の原因:ホルモン・自律神経・生活習慣との関係
子宮内膜増殖症の基礎・病態と原因:自律神経・ホルモンの関係性
更年期障害の症状・特徴と原因:自律神経・ホルモンとの関係
内臓が脱出する骨盤内臓器脱:子宮脱、直腸脱、小腸瘤の症状
子宮筋腫の原因:エストロゲンの過剰分泌(生活習慣・食生活)
無月経の原因と分類:女性ホルモン・自律神経との関係
月経について学び、無排卵周期症を知る:エストロゲンとの関係
神経性食欲不振症の特徴・メカニズムと原因:心理的的問題の影響
生理周期のホルモンバランスについて図を使ってわかりやすく解説
エストロゲンが不調を招く?女性ホルモンのバランスが崩れる原因と症状

サイトマップ
HOME ダイエットメルマガ ダイエット相談 プロフィール 出版本 お問い合わせ