脂質ダイエットによる体質改善

自宅で簡単ストレッチ!ダイエットに効果的なストレッチ5選

diet stretch koukateki

 

「ダイエットのために自宅でストレッチをしたいけど、どんなストレッチがいいのだろうか……」と悩んでいませんか?

 

ストレッチは正しく効果的な方法でやれば、高いダイエット効果を発揮します。

 

そこで今回は、自宅で簡単にできるダイエットに効果的なストレッチを紹介します。

 

ダイエットに効果的なストレッチ5選

ダイエット目的にストレッチをするときには、骨盤や背骨のストレッチをおススメします。背骨や骨盤をストレッチすることで、自律神経が整って痩せやすくなるためです。

 

そこで以下に、ダイエット効果を高めるための骨盤と背骨のストレッチ方法を記します。

 

・骨盤のストレッチ1

diet stretch koukateki

 

1.椅子に座って、約90°足を広げます
2.骨盤と腰を伸ばし姿勢を良くします
3.息を吐きながら、股関節から曲げるように体を前に倒し、体を両足の間に入れます
4.息をゆっくり吸いながら、少し体を起こします
5.息をゆっくり吐きながら、体を前に倒します
6、3~5回繰り返します

 

この運動のポイントは、体を前に倒すときにできる限り脱力することです。

 

・骨盤のストレッチ2

diet stretch koukateki

 

1. 壁に向かって、足を肩幅に広げて立ちます。
2. ひじを伸ばした状態で、両手を壁につけます。
3. 片足を浮かし、少し後ろに引きます。
4. 浮かした方の足を左右に大きく振ります。
*このとき、上半身と骨盤は、極力動かないようにして下さい。
5.片方10回ずつ、左右両方行います。

 

・骨盤のストレッチ3

diet stretch koukateki

 

1.仰向けで両足を伸ばした状態になります
2.両手で片ひざを抱え、同側の胸に引き付けます
3.息を吐きながら引き付け、吸いながら少し足を戻します
4.片方10回ずつ、左右両方行います

 

・背骨のストレッチ1

diet stretch koukateki
diet stretch koukateki
diet stretch koukateki

 

1.仰向けで両ひざを立て、両手を横に広げます(もしくは頭の後ろで組みます)
2.息を吐きながら、両ひざを左右どちらかに倒します
3.息を吸いながら、両ひざを起こし、1の姿勢に戻ります
4.反対も同様に行い、10回程度繰り返します

 

・背骨のストレッチ2

diet stretch koukateki

 

1.椅子に浅く足を開いた状態で椅子に座り、両ひざに手を乗せます
2.背中を伸ばしたまま股関節部から体を前方に傾けます
*このとき両肘は伸ばしたままで手に体重をしっかりと乗せます
3.背筋も真っ直ぐ伸ばします
4.両肘を伸ばしたまま、肩を入れるようにして、口から息を吐きながら背中を捻ります
5.片方5回ずつ繰り返します

 

この運動のポイントは、両肘と背中を伸ばしたまま体を捻ることです。

 

ちなみに、「骨盤 → 背骨」の順で実施すると、ストレッチによるダイエット効果を、さらに高めることができます。

 

今回述べたように、ダイエット目的にストレッチをする場合には、骨盤と背骨を中心にやると効果的です。今回紹介したストレッチは、全て自宅で簡単に実施できるため、ぜひ実践してみてください。


食欲コントロールダイエットの極意を授けます:無料メルマガ登録


dietmail



サイトマップ
HOME ダイエットメルマガ ダイエット相談 プロフィール 出版本 お問い合わせ